脂肪燃焼

トマトで脂肪燃焼その3

夜トマトダイエットを過去にしていた方であっても、脂肪を減少させてくれる成分が入っているのが研究でわかったのでしたら、そんな素敵な食材を食べないわけには行きませんよね。
普段からトマトを買って食べている人は、スーパーでより多くのトマトを買い、普段、トマトを買わない人まで、この情報を知って買うのですから、それは当然、品薄に繋がるわけです。
また、トマトジュースはもっと手軽でよいですから、トマトジュースも当然、売れ行きが良くなり、品薄になるのです。
どこまでブームが続くかわかりませんが、次に画期的なダイエット方法が出てくるまで、続くことは確かでしょうね。
さて、トマトの成分が中性脂肪を減らすということですが、脂肪を燃焼させる遺伝子とは、どのようなものなのでしょうか。
遺伝子が直接、脂肪を燃やすわけではなく、この遺伝子が、脂肪燃焼させるために、必要である、酵素を作り出すのです。
要するに、トマトの中の成分で、遺伝子がより活発に脂肪を燃焼するようになります。
そして、手軽にトマトジュースでも、この成分を摂取することが出来るので、出先でも、会社でも、摂取できますから、トマトを食べるよりずっと簡単ですよね。
研究では、肥満マウスのエサに、この成分を混ぜて与えたところ、およそ4週間で、マウスの血糖値が下がり、血中の脂肪も下がったそうです。
また、脂肪燃焼の指標としている、直腸の温度が上昇したそうです。
肥満マウスに与えていたのは、人間にしてみると、1食あたり、トマトジュース200mlということです。

«  トマトで脂肪燃焼その3 

SEO対策 CRANEI
SEO対策 KEN SEO 勉強会
SEO対策 KenNavi